ヨシトのたびかん

旅や展覧会の感想など。

ライブのまとめ その3(SSF2017/8/13A)

 

BとCを観たので欲張ってA公演(音羽・神崎ユニット)も観てきました。 

今回の開演前のアナウンスは音羽君。 
うろ覚えで申し訳ないですが 
こんな感じ。 

「楽しんでもらうためにお願いがあります」 
注意事項をいくつか述べて 
「僕に魔法をかけるのはオッケーだよ」 
「ルールを守ってみんなで楽しいライブにしようね!」 

音羽君らしい挨拶だなぁと口元が綻びました。 

そしていよいよユニット曲の『I'm in love』 

ダンスがこんなにそれぞれなのは 
この二人ならではでないでしょうか。 
競ってはいないけどお互い譲らない感じ。

 

『俺を見ろよ』

 

『僕を見てね』

 

まるでそんな風に言ってるみたいにそれぞれの型を崩さず歌う二人。

ライブに来る前は、曲調から神崎君が音羽君寄り(3Mj寄り)になるのかなと思っていたのでこういうダンスで来るのか!と驚きました。


X.I.P.の時のように手で煽る神崎君 
3Mjっぽく手を振る音羽君。 ……ファンサの王子様すぎる。 

見どころは 
音羽君が奥から走ってきてその場で高くジャンプするところでしょうか。

脚を折り曲げてのとても高いジャンプ!

 

恋の始まりのワクワク感、好きになるのを止められない疾走感のようなものが二人の生き生きしたダンスに表現されてる気がしました。 


これにてわたしのSSFは終わりました。 
何だかとってもあっという間でした。 

 

 

会場に飾ってあった旗の裏側写真でした。(辻君ごめん!)


ここまで読んでくださった方ありがとうございました!