読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシトのたびかん

旅や展覧会の感想など。

あれもこれも気になる木『木×仏像』展

天王寺駅を降りて大きな広場をずんずん進むと目の前に動物園、右手に入ると美術館への道が見える。美術館前からは大阪のシンボルがお出迎え! 大阪市立美術館では特別展の『木×仏像 飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏1000年』が 開催中です。2017年6/4(日)ま…

ちょろっと元興寺、通天閣の話など

奈良で快慶展を見た後は奈良国立博物館の仏像館を見てウハウハし、 てくてく歩いて元興寺に行きました。 写真は撮れないのですが、お寺の法輪館(収蔵庫)に奈良時代の五重小塔 というのがあります。小といっても高さは4メートル以上はありそうです。 奈良…

初夏の奈良へ『快慶』展

初夏の奈良は子供たちと楠の香りでいっぱいでした。 残業フィーバーの中、たまたま休みが取れたので 疲れた体を引きずって伊丹空港に降り立ち、高速バスに乗ること約1時間で奈良へ! 今年は慶派イヤーと呼ばれているらしく、秋に東京で運慶展、今の時期は奈…

個性的な仏像に会いに『~仏の国の輝き~タイ』

タイの仏像、というとなんとなく金ピカで大きな仏像をイメージするのたが、 実際のところよく分からない。 以前九博で大ベトナム展が行われたとき、砂岩の像の立派なものが多かったので、 タイもそんな感じなのかなぁと予想を立てて会場に入る。 honjitu.exb…

キスするくらいに近くで『ホキ美術館名品展』

4月末、いつものようにぼんやりと通勤していると一枚のポスターが目に入ってきました。 『ホキ美術館名品展』2017年3/29(水)~5/14(日) ホキ美術館は千葉県にある世界初の写実絵画専門の美術館で、いつか行ってみたいけれどなかなか行く機会がない美術館…

箱根の交通機関リンク集

箱根で利用した交通機関のリンク集をば。 箱根は乗り物王国でした。 箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー 箱根湯本~強羅、強羅~早雲山 箱根ロープウェイ 早雲山~桃源台(早雲山~大涌谷は4月14日まで設備改造工事のため運休中。代行バスあり。) 観光施…

箱根 乗り物と人

バスの旅 旅先でのバスは楽しい。 電車よりも周りの景色が楽しめるし、地元の方が乗っていれば方言も聞ける。 あとは安全に目的地に着けば満足だ。 だけど今回のバスは違った。箱根美術館から箱根ラリック美術館までの、時間にしたら15分から20分くらいのバ…

一泊二日の箱根旅・後編

朝起きると、そこは雪国でした。 わたしの旅は終わった・・・と思いきや交通機関は動いているそう。 朝食を食べてケーブルカーで早雲山まで行きます。 (早雲山からの眺め) (硫黄の香り漂う大涌谷) (大涌谷の駐車場からも富士山が見えます) (大涌谷か…

一泊二日の箱根旅・前編

今回の旅のお品書きはこんな感じです。 一日目 箱根美術館 箱根ラリック美術館 二日目 芦ノ湖 駒ヶ岳 箱根湯本 いつも目的地がたっぷりで詰め込みすぎなわたしにしては 行くところが少ないような? いいえ大丈夫。今回も移動たっぷりの旅になりました。 それ…

『大公開!沖ノ島展の舞台裏』に行ってきました

2月20日、休館日の月曜にぶろぐるぽのブロガーを対象にした プレミム座談会&内覧会が行われました。 特別展会期中に行われる内覧会は初めてだそう。 正直に申し上げますと、先日行ったばかりだったので、 どうしようかなぁ、辞めとこうかなぁという気持ちだ…

『フィンランド・デザイン展』に行ってきました

福岡市博物館のロビーに入るや否や、目に飛び込んでくる大きな垂れ幕のような布。マリメッコを代表する《ウニッコ》というケシの花をデザインした柄が目を引きます。 展覧会会場にはイッタラやアラビアの食器類などが並べてあって、まるで雑貨店に来たような…

『九博で交差する日本神話とアジアの歴史』に行ってきました

雪がちらちら舞う2月の上旬、 太宰府へ行ってきました。 こんなに寒かったら観光客も少ないかな~と思っていたら 参道にはいつものように海外からの観光客が大勢いらっしゃいました。 そうか。ツアーがあるもんね、などと納得しながら歩いていると 参道に新…

1泊2日の北海道1・初日昼「小樽いろいろ」

いつか長い休みが取れたら。 せめて2泊3日取れたら北海道に行ってみたい。 そんな想いを抱きながら日々働いているものの、 どうにも3連休など貰えそうにないわけで、 行ってきました1泊2日の北海道弾丸トラベル! ガイドブックを2冊購入して、思ったこ…

1泊2日の北海道2・夜の札幌編「すすきのは一瞬」

旭川ラーメン 札幌もいわ山ロープウェイ

1泊2日の北海道3・最終日「札幌観光地めぐり」

さっぽろ羊ケ丘展望台 札幌市時計台 さっぽろテレビ塔